HOME>>霊園には種類がある!まずは知識を蓄えよう

霊園には種類がある!まずは知識を蓄えよう

蝋燭

霊園とはそもそもどんな場所?

霊園は墓地ですが、寺院に属さない墓地という考え方が出来ます。公営と民営とがありますが、東京多摩霊園は民営霊園です。霊園の特徴は、寺院墓地とは違ってどこかの寺院の檀家になる必要はなく、宗派宗旨は問われません。僧侶の読経などは自分で依頼するのは自由ですが、手配などはすべて自分で行う必要があります。送迎バスなどのサービスがありますが、市街地からほど近く、多くの場合広い敷地があることが一般的。公共公園のように整備されていて、緑の多い環境です。墓石はある程度自由に選べて、民営の場合は利用にあたって資格制限はありません。公営は住居地などの制限があり、競争率が高いので抽選になる場合もあり、墓石のサイズや形も制限があるのが一般的です。

花

利用者の多い霊園の特徴

利用者の多い霊園の特徴は、やはり市街地からほど近く、中心地から大体1時間程度でアクセスできる場所にあることです。前述の通り宗旨宗派は問われませんし、恒久的にメンテナンスも行ってもらえるので安心して任せられるというのも大きなポイント。近年は東京多摩霊園のように、墓参者の高齢化に配慮してバリアフリー化されている霊園もあり、訪れる人へも親切なサポートが行われています。園内はとてもきれいに手入れされていて、四季折々の自然豊かな草花に心癒されるのは良い環境ですね。礼拝堂や法要施設などもあり、故人の宗派に合わせてしっかり供養が出来るのも嬉しい配慮。お墓をしっかり守ってくれるだけでなく、お墓を訪れる人々への心配りも行き届いている霊園には人が集まると言えるでしょう。

広告募集中