男の人

安心して暮らせる家|耐震性重視しているなら評判が良いタマホーム

マイホーム購入するとき

集合住宅

マイホームと予算

今は賃貸物件で暮らしていても、いつかは自分たち家族にとっての城となるマイホームを手に入れたいと願う家庭も多いと思われます。しかし、人生で最も高額な買い物となるマイホームの購入について、予算上の問題から諦めかけている家庭も少なくないのが実情です。杉並区でマイホームの購入を検討されているのであれば、中古マンションの購入を選択肢に入れてみることをお勧めします。杉並区など23区内では地価が高いため新築物件を購入すると高額な費用が必要となりますが、中古マンションであれば手の届く範囲の予算で購入することができる可能性が高まります。杉並区での中古マンションの購入を検討されるのであれば、地元杉並区の不動産事情に詳しい不動産業者に物件の紹介を依頼するのが効果的であるといえます。

中古物件のメリット

新築マンションについては販売価格に開発業者等への利益が含まれていたり、新築プレミアムがあるため購入直後に転売しようとしても価格は2割から3割程度は下がってしまうことが一般的です。その点、中古マンションであれば購入直後であっても大幅に評価額が下がることはないという特徴があります。また、中古物件であっても必要に応じて内装のリフォームを施すことで新築並みの満足感を得られる可能性もあります。マイホームは購入して終わりという商品ではなく、そこで末永く暮らしていくことが重要となります。そのため、無理のない予算でマイホームを購入することができれば、生活費や娯楽費といった日々の暮らしに掛ける費用を十分に確保でき、生活の質を上げることにもつながります。