HOME>特集>葬式を行うなら注目される門具市を選ぶべし

葬式を行うなら注目される門具市を選ぶべし

霊園

注目される家族葬

家族や親しい友人たちのみで、小規模に葬儀を行うことがあります。最近ではこうした葬儀のことを、「家族葬」と呼ぶことがあります。小規模なため、少ない予算で葬儀を済ませることができる点に魅力があると言われています。また、比較的自由度の高い葬儀にできる点もポイントで、近年は若者を中心に支持が広がっています。

数珠

小規模のお葬式が人気の理由

小規模なお葬式が人気ですが、その背景には経済的な理由があると言われています。現代の若者は非正規雇用で働くケースも多く、高い葬儀費用を負担するのが難しいのです。小規模なお葬式なら予算は十万円ほどで問題はありませんから、ブームになるのも当然でしょう。

フラワー

優良な葬儀社を選ぶポイント

料金設定がリーズナブルな葬儀社ほど、企業努力を積み重ねている可能性が高いです。消費者の目線に立ってサービスを改善しているということなので、安いプランが選べる葬儀社から調べていくのは賢い方法になるでしょう。大手なら将来的に倒産をする可能性も低くなるため、事前予約をしても後悔はしにくいはずです。また、場所で選ぶ人もいます。門真市あたりには優良な葬儀社もあり、注目されています。

葬儀と告別式の違いとそれぞれの特徴

葬儀とは故人を葬る儀式のこと

葬儀と告別式は厳密に言えば違うものです。葬儀は故人を葬る儀式のことであって、出棺や火葬も含まれます。一方、告別式では通常、出棺や火葬をすることはありません。ただし、葬儀と告別式が一体となって執り行われるケースもあり、その場合違いはほとんど生まれません。

告別式は別れを告げる場

告別式は故人に別れを告げるための場であって、焼香や献花などは行うことが多いものの、火葬までは含みません。芸能人や会社経営者など、故人が有名な場合は、参加者の数が数千人に上ることもあります。葬儀の直前に行われるのが多いことが特徴的です。